リリース記念価格6,500円継続中の Coda 2.0.2 がリリースされました!さらにMAS版ユーザーは直販版にライセンス移行可能に!

| 2012年8月2日 | 1 Comment

いつも思いますが、Panic の対応は素晴らしいですね。リリースノートも怒濤の勢いです。その数なんと103項目!その中に…

App Store 版のライセンスで直販版を利用できる機構を導入。これにより Mac App Store 版のユーザ様は直販版を正規ユーザとしてご利用いただけます。

と記述がありました!さっそく Panic のホームページから試用版をダウンロードして Coda 2 を起動すると…

 

こういう画面が出てきますので「シリアル番号を入力…」をクリックします。

右下に「ライセンスを移行」ボタンをクリックすると直販版の Coda 2 が無料で使えるようになります。まさに神対応ですね!

ライセンスの移行と書かれていますが、引き続き Mac App Store 版も使用可能です。

https://twitter.com/PanicJapan/status/230780536728215553

 

Coda 2.0.2 更新内容

  1. 言語カラーリングの速度と振る舞いを大幅に改善
  2. “不可視文字を表示” ならびに “行を折り返す” をメニュー項目に復帰
  3. プレビューに “スタイルにジャンプ” コンテキストメニュー項目を追加
  4. 複数ファイル検索にて、フォルダの指定をより簡単に行えるよう改良
  5. コードの折りたたみの階層レベルを追加
  6. より適切にスペルチェックが動作するよう修正
  7. ソース管理機能の操作時に “ステータスを検索できませんでした” とエラーになることがあった問題を修正
  8. SFTP: いくつかのサーバで “リモートファイルが開けません” とエラーになることがあった問題を修正
  9. SFTP: 古い SSH サーバへ 120k 以上のファイルをアップロードすると起こっていた問題を修正
  10. ファイルを更新すると任意の URL をプレビューしていたプレビューウインドウの URL が失われる問題を修正
  11. App Store 版のライセンスで直販版を利用できる機構を導入。これにより Mac App Store 版のユーザ様は直販版を正規ユーザとしてご利用いただけます。直販版の “購入” メニューより操作してください。
  12. 文字列やフレームワークタグ内の変数のカラーリングをサポート
  13. .erb 形式ファイルのカラーリングを改良
  14. 非アクティブの分割ウインドウのパスバーからシンボルを選択しても適切に動作していなかった問題を修正
  15. 複数ファイル検索をマルチスレッド化し改良
  16. Emacs 経由で編集するとファイルが重複することがあった問題を修正
  17. 集中モード(タブバーの最小化 + フルスクリーンモード)で動作中、公開処理を行うと不必要な表示が起こることがあった問題を修正
  18. キーボード操作によるテキスト選択の動作を改善
  19. いくつかの環境で公開機能が適切に動作しなかった問題を修正
  20. コード補完の候補にて非アルファ値をソートするよう改良。これによりCSS ベンダープレフィックスが必ずしもトップに表示されるとは限らなくなります
  21. パスワードを必要とする SSH 鍵認証接続で、パスワード欄が適切に使用されるよう修正
  22. いくつかの環境で、パスワードの “その都度尋ねる” オプションが正しく動作しなかった問題を修正
  23. コードナビゲーションでの Sass プログラムのソート順を改良
  24. コードが折りたたまれている状態でクリップを挿入すると起こっていた問題を修正
  25. SCM リフレッシュによってサイトの終了が妨げられることがあった問題を修正
  26. ファイルブラウザの “再読み込み” メニューが適切に動作していないことがあった問題を修正
  27. ファイルを開く際、環境設定で設定されたデフォルトのテキストエンコーディング設定を最優先にするよう修正
  28. 新規分割ウインドウボタン上にファイルをドロップすることで、ドロップされたファイルを分割ウインドウで開くよう改良
  29. 検索時におけるワイルドカードのマッチングを改良
  30. 上下に分割されていたウインドウが不意に左右に分割されてしまうことがあった問題を修正
  31. 容量の大きなファイルに対してのエラーメッセージが複数回表示されることがあった問題を修正
  32. シングルクオートをより適切に閉じるよう改良
  33. 複数ファイル検索で、検索結果をクリックすると当該箇所にフォーカスするよう修正
  34. コードナビゲーションで、ブックマークが適切に認識されず表示されないことがあった問題を修正
  35. CFML 言語モードにおける折りたたみや終了タグの自動挿入など、総合的に改良
  36. “転送完了時のサウンド” が適切に再生されるよう修正
  37. 新規サイトでフォルダを作成する際に起こっていた問題を修正
  38. デフォルトの <script> クリップから charset=”utf-8″ を削除
  39. RGBa 値の編集時にカラーポップを表示するよう改良
  40. すばやく開くダイアログで、クリップボードのテキストを利用して補完するよう改良
  41. FreeSSHD サーバとの互換性を向上
  42. ファイルやフォルダをウインドウ間でドラッグ & ドロップする際の動作を改良
  43. AirPreview で GZIP 化されたページをより適切に扱うよう改良
  44. “Nomadesk” と呼ばれるマウントされたボリューム上のファイルの編集に関する修正を追加
  45. プロセッサ負荷を軽減するため、MacBook Pro の内蔵グラフィックを使用するよう改良
  46. 一部の環境で、SVN がインストールされていないと Git が動作しないことがあった問題を修正
  47. ファイル内検索で、アクティブなファイル内のみ検索するよう修正
  48. 複数行の文字列に対するコード補完機能の動作を改良
  49. Ruby シンボルを適切に認識しカラーリングするよう改良
  50. ssh_config ファイルに ‘Ciphers’ および ‘Macs’ キーワードが含まれているとエラーが起こることがあった問題を修正
  51. PHP 言語モードで、マルチバイトの文字列へのファンクションをコード補完できるよう改良
  52. ルールの保存および削除時に起こっていた問題を修正
  53. 行数の多いファイルで、行番号のマージンが不意に変化することがあった問題を修正
  54. タブをテキストのみに設定していてもサムネールをレンダリングしようとしていた問題を修正
  55. Samba 共有との互換性を向上
  56. すばやく開く機能で結果をスペースバーでクイックルックできるよう改良
  57. サイトのリスト表示時、グループフォルダを Retina ディスプレイ用にアップデート
  58. Dock バッヂを Retina ディスプレイ用にアップデート
  59. デフォルトのアクセス権設定をオフに変更
  60. サイト名やサイトグループ名の編集中に Esc キーを押すと、入力前に戻るよう改良
  61. 公開の内容をローカルにダウンロードする際、SCM リフレッシュをトリガーとするよう改良
  62. ショートカット Ctrl-Q ですばやく開くウインドウの検索欄にカーソルが移動するよう改良
  63. Git ブックを修正
  64. MySQL カスタムクエリエディタが SQL キーワードを常に大文字で入力しようとしていた問題を修正
  65. ショートカット Cmd-R で現在の MySQL カスタムクエリを実行するよう改良
  66. キーチェーンに保存されていないパスワードを使用すると SSH 認証に失敗していた問題を修正
  67. ページのサムネールを再描画する際に JavaScript 警告等が表示されないよう改良
  68. オーダー外の項目がコードナビゲータに表示されなかった問題を修正
  69. ‘ファイル > サイト > サイトを編集’ が選択できないことがあった問題を修正
  70. 保存時、不意のファイル拡張子を追加しようすることがあった問題を修正
  71. ファイルブラウザで option キーを押しながら + ボタンを押すとフォルダを追加できるよう改良
  72. 複数行の PHP 関数宣言がコードナビゲータで適切に取り扱われなかった問題を修正。相対パスで記述された applief スタイルへのジャンプも適切に動作します
  73. SSH 設定で何も与えられない場合、ユーザ名 & ポートを使用するよう改良
  74. SFTP: アドホック接続で、キーチェーンから鍵ファイルのパスワードを適切に取得するよう修正
  75. プレビューから離れる際、Web インスペクタを適切にクリアするよう修正
  76. 秘密鍵ファイルをより適切に取り扱うよう改良
  77. ピリオドが含まれる名前を持つ秘密鍵ファイルを適切に読み込むよう改良
  78. コード補完 -webkit-font-smoothing を追加
  79. 1行にふたつのクリップがある際、テキストをペーストすると最初のテキストが削除されてしまうことがあった問題を修正
  80. パスバー内のファイルリストで、コンテキストメニューに ‘このアプリケーションで開く…’ メニュー項目を追加
  81. 同期されたサイト設定であっても、ローカルルートのパスを環境毎に設定できるよう修正
  82. ローカル URL にスペースがある際、AirPreview で起こっていた問題を修正
  83. カッコ内で “すべてを選択” を実行した際の動作を改善
  84. Finder でサイト設定ファイルをダブルクリックすると、そのサイトが開かれるよう改良
  85. タブの幅設定をより適切に保存するよう修正
  86. サイト設定のローカルパスを変更する際、より適切に Git リポジトリを確認するよう改良
  87. サイト設定のルートパスへのジャンプ機能をあらためて追加
  88. CSS ファイルパスの解決の信頼性を向上
  89. ソース管理機能で、ファイル名を変更すると意図しないファイルが複製されることがあった問題を修正
  90. ソース管理機能で、フォルダアイコンを失うことがあった問題を修正
  91. Mac OS X 10.6 環境で、カスタムブックの作成時に起こっていた問題を修正
  92. ローカル/リモートスイッチャにファイルをドラッグできるようあらためて改良
  93. タグで囲む機能で、タブキーを押すと余計なスラッシュが挿入されることがあった問題を修正
  94. マウントされた NFS ボリュームとの互換性を向上
  95. 複数ファイル検索などで次を検索する際、検索の前の状態を適切に保持するよう改良
  96. ソース管理機能がオフの際の Git プロジェクト画面の振る舞いを修正
  97. ソース管理化のローカルファイル名を変更しようとすると、アップデートすることを促すよう改良
  98. いくつかの Lassoscript モードで起こっていた問題を修正
  99. タブ上でコンテキストメニューを表示した際、”新規ウインドウで開く” メニュー項目を追加
  100. CFML モードで //! スタイルのコメントアウトのサポートを追加
  101. PHP nowdoc のサポートを追加
  102. PHP 内の抽象化されたファンクションのプロトタイプをコードナビゲータに追加
  103. その他、クラッシュやハングの潜在的な原因を解決

 

Mac App Store

Coda 2 (Version 2.0.1) App
カテゴリ:開発ツール
掲載時の価格:¥6,500
デベロッパ名:Panic, Inc.
リリース日:2012/05/24
対応デバイス:無し
現Ver.の平均評価: (4.5 / 19件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 80件の評価)
Game Center:非対応
 

 

App Store

iPad と連携も出来ます!

Diet Coda (Version 1.0.4) App
カテゴリ:仕事効率化
掲載時の価格:¥1,700
デベロッパ名:Panic, Inc.
リリース日:2012/05/24
対応デバイス:iPad 2 Wi-Fi+3G / iPad Wi-Fi+3G / iPad Wi-Fi / iPad 2 Wi-Fi
現Ver.の平均評価: (3.0 / 8件の評価)
通算の平均評価: (3.5 / 29件の評価)
Game Center:非対応
 



Tags: , ,

Category: Mac App Store, お知らせ, ウェブサイト作成, テキストエディタ