VMware Fusion から Parallels Desktop 8 へ最安の$29.99で乗り換える方法

| 2012年8月30日 | 2 Comments

VMware Fusion から Parallels Desktop へ最安で乗り換える方法を考えてみました。両方を安く所有したい方にもお勧めの方法だと思います。

VMware Fusion 8 は乗り換え優待販売が無くなるそうなので、新バージョン発売前日の9月3日までが勝負ではないでしょうか。

 

乗り換え手順

  1. Parallels にある VMware Fusion からの乗り換えアップグレードを利用して Parallels Desktop 7 を入手
  2.  無償アップグレード期間内の購入なので Parallels Desktop 7 から Parallels Desktop 8 に無償アップグレード

 

VMware Fusion から Parallels Desktop 7 ヘアップグレードする

VMware Fusion から Parallels Desktop 7 ヘアップグレード

 

VMware Fusion のバージョンについて

特にバージョンは問われないようです。VMware Fusion 2 のシリアルも通りました。

 

Parallels Desktop の日本語対応について

Parallels Desktop 7 から日本語も含むマルチ言語に対応しています。上記のアップグレード用のリンクから体験版のダウンロードが出来ます(アカウントがない方は要作成)。管理人が確認したところ、インストーラ、アプリ共に日本語化されていました。

Parallels Desktop 7 for Mac のユーザインターフェイスのローカライズ

 

無償アップグレード方法対象期間と期限

公式サイトより引用。

Parallels Desktop の次期バージョンへの無償アップグレードは、2012 年 7 月 25 日以降に Parallels Desktop 7 for Mac を購入されたお客様のみが対象となり、有効期間は Parallels Desktop の次期バージョンの発売日から 8 週間以内です。

Parallels Desktop 8 への無償アップグレード方法

公式サイトより引用。

Parallels から直接購入されたお客様には、Parallels Desktop for Mac の新バージョンの発売時に、お知らせが自動的に送信されます。購入時にご登録いただいたメールアドレスまでアップグレードキーを送信いたしますので、弊社お客様サービスまでお問い合わせいただく必要はありません。配信には、新製品のリリースから最大 2 週間ほどいただきますのでご了承ください。

 

注意事項

  • この乗り換えアップグレード価格が Parallels Desktop 8 が発売されてからも続くかは不明です。(8発売以降乗り換え優待版は無くなるみたいですね)
  • この乗り換え方法は自己責任で行ってください。万が一 Parallels Desktop 8 へ乗り換えが出来なかった場合、管理人は一切責任は負えません。



Tags: , ,

Category: デベロッパーセール, 仮想化